Skip to Content

中野浩輔のステキな笑顔

岡山の歯科医師ブログ

Daily アーカイブ : 2020年2月12日

岡山の歯医者が契約のためにロスに飛ぶ! その2

Written on 2020年2月12日, by 中野 浩輔

香港に送った500枚のマスクが到着したとメールが入る。

こん状況なので普通より、かなり時間がかかったのだが

何とか無事に到着してほっと一息!一息つく間もなく

今度は東京の娘からヘルプのメールが!!

一日でも早くこの騒動が収束して欲しいと強く思う。

 

ロスの空港は思ったほど混雑していなくて30分ぐらいで無事入国手続きが終えて
私は無事ジェームスチャーさんと奥様と空港の外でお会いすることになり
彼の車でロサンゼルスダウンタウンにあるホテルフィゲロアへ向かった。

私の今回の滞在先は彼の推薦でロスのダウンタウンにある
このホテルに決まった。

そして彼と奥様とこのホテルのレストランで初日の食事をすることになった

明日時間を取ってビジネスミーティングをする予定だったので
その日の夕食は彼にご馳走になったのだがステーキと
お互いの状況とかたわいもない話を彼も奥様も日本語を少し喋るので
日本語と英語 で話をした。

とりあえず私はその日はジェームスチャーさんに会うのが2回目だったので
彼と奥様とより親交を深めるためより信頼してもらえるために
なるべく頑張って英語での会話を続けた

1時間少し食事をした後で、彼と妻は彼らが住むロスから1時間ほどある街へ
車で帰っていた

彼は運転するためにお酒は全く飲んでいなかった。

 

日本では今何時だろうか?ロスではまだ午後8時である。


それから私は近くのリッツカールトンホテルダウンタウンのバーに行き
カウンターで日本酒をお願いをした。

私がカウンターに座った時は全ての座席に白人のカップル
もしくは女性だけのグループが座っていたのだが
私がマスクはしていなかったのだが座って少しすると
ほとんどのお客が席を立ちお会計をしたのは
たまたまの偶然であろうかそれともアジア人である私の新型コロナウイルスを
心配してるのだろうか。

至る場所で「チャイニーズか?」と聞かれ「ジャパニーズ!!」と答えると安心された。

 

どちらにしてもロスの街中でマスクをしてる人は皆無だった。

 

リッツカールトンホテルを出て LA ライブというところを
歩いていると人がたくさん並んでいたいわゆる若者が踊るクラブを見つけた

私は日本ではクラブに行ったことはない!

これはチャンス、しかしもしかしたらフロントで入店拒否をされるかもしれない
全てが勉強と思い私はクラブに並び、入り口の黒服の方には入っていう許可をもらい
フロントで20ドルをクレジットカードで支払った

このクラブはかなり有名らしくほとんどの隙間もないぐらい
多くの方がクラブで踊っていた

ここにも日本人の姿は無かったのだが私のアジアの顔をどうも
多くの人が気にしてる気がして1時間足らずでこのプラグも後にした

明日のジェームチャさんとのミーティングは午後2時半からだったので
午前中は別にする何も用事がないためにそれから私は Uber で
コリアタウンにあるWI SPAというサウナ施設に行くことになった

これもまた体を温めて免疫力を高めるだめだ
 Uber で7ドルで10分足らずで行ったコリアンタウンのウWI SPAは
多くのお客が訪れていて韓国人が多いよりは、意外に黒人白人の姿が多く驚いた

彼らも普通に韓国式のスパ、チンチルバンとかフィンランド式のサウナに来るのだ
しかしここウィスパーは韓国スタイル、誰もが裸でタオルで前も隠さずに歩いている

黒人白人の出来上がった鍛えぬいた体と下半身、私のダボダボの体と下半身を見比べて
少し、いやかなり自信喪失に陥

 

その日はUBERでホテルに戻り少しダウンタウンを歩こうと思うも
さすがに危ない感じがしてほとんど外を歩くことは深夜は控えた。

1年に1回は歯科のセミナーや勉強会、学会で必ず来ているロスアンゼルス

これほど街の中に路上生活者や薬物中毒者が多かったか?

間違いなく、年々と増えていて、今年が一番多いと肌で感じる。

やはり Uber とかタクシーを使ってドア to ドアで行って
安全を買わないといけないと初日から思った

岡山の歯医者が貿易の契約でロスアンゼルスに行く その1

Written on 2020年2月12日, by 中野 浩輔

早朝の午前4時に羽田空港国際線到着
バスや電車が動き出す午前5時まで
国際線ターミナル中で過ごし、午前5時になり
バスで国内線ターミナルに移動。

始発の岡山便で岡山に戻り
朝から普通に診療!お昼休みはテレビの
収録の為に休む時間は皆無!

午後7時半まで午後の診療をこなし
午後8時からは別の会議に参加!!

56歳の歯科医師の私は
まだまだ現役で多くの方のお役に
しっかり立てると強く思う。

2ヶ月に及ぶマクアケクラウドファンディングが2月6日で無事に終了した。

集まった金額は825万円以上、支援者の方も570名を超えた。

私は、この光音波歯ブラシブリストルについての正式な今後の契約の進め方と
今の現状を確認するために、二泊三日の強行でロサンゼルスに飛ぶことになっていた。

スタッフからは「コロナウイルスには十分に気をつけてください!」と何度も念を押された。

このタイミングで羽田空港に行くことは、それだけで大きなリスクに
なることを自ら自覚した上、私自身が感染したり、
感染源にならないためには、手洗い、マスク、そして免疫力の低下を
避けるために体を温めることに気を付けながら、土曜日の診療を終えて
一度近くの「天然温泉ゆづき」でサウナに入り免疫力をしっかりと高めてから
車で岡山空港へと向かった

岡山空港から羽田空港に飛び、国内線から国際線へとバスで移動して
羽田空港国際線から深夜12時30分発のロス行きに乗ることになった

さすがに羽田空港は国内線、国際線とも多くの方がマスクを着用している。

直接いろんなところを手で触らないように注意しながら、私もマスクをしたまま
羽田空港で数時間の時間を過ごした。

驚いたのが空港のラウンジでも全てのスタッフがマスクと手袋までしている。

青い手術用のグローブでシャンパンを運ばれてくるのは少し興ざめなところはあるが
それはこのタイミングを考えれば仕方がない

深夜発羽田空港発ロサンゼルス行きは10時間のフライトのため
土曜日の深夜と言うか日曜日の深夜に出発した便がロスに到着するのは
17時間の時差の関係で土曜日の午後5時

ロサンゼルス空港にはアメリカのアイブリストル社の CEO 代表である
ジェームスチャーさんが迎えに来てくれることになっていた。

私は土曜日は是非あなたの家族と一緒に食事がしたいとリクエストしていた、

すると彼は嬉しいことに奥様を一緒に連れてきてくれた。

ロスの空港は思ったほど混雑していなくて30分ぐらいで無事入国手続きが終えて
私は無事ジェームスチャーさんと奥様と空港の外でお会いすることになり
彼の車でロサンゼルスダウンタウンにあるホテルフィゲロアへ向かった。

私の今回の滞在先は彼の推薦でロスのダウンタウンにある
このホテルに決まった。