Skip to Content

中野浩輔のステキな笑顔

岡山の歯科医師ブログ

歯医者の特殊能力

土曜日の午後はボリビアの歯科医師の先生が相談で来院

日 曜日の午後は友人の香港人のご夫婦が岡山に来られる。

私のなんちゃってイングリッシュも土日共に炸裂ビーム!

私のビームは勢いしかないが、何とか周り方のお役に立ちたい。


今日の午前中は、隣町の方からの
依頼で「歯と体の健康のはなし」を
して欲しいと言われる。

待ってましたと!私は昨年末に
山陽新聞サンタホールでの講演を
一部リニューアル!

20名の方を前に
「お口のお手入れは健康の入り口」と
なるべくわかりやすくお伝えしたつもりだ。

基本話すことがそんなに上手でない私だが
何回も話すことで、何と無しにツボを掴んできた。

こう言えば受けるのか?
こう言えば笑いが取れるのか?

話すことは決して得意でない私だが
唯一の特技は、時間配分

これはテレビの生放送で鍛えられた。

私は6分でまとめて下さいと言われたら
10秒以内の誤差でまとめることが出来る。

リハーサルが6分でも、本番が押していて
それを5分30秒でまとめて下さいと言われると
10秒以内の誤差でまとめることが出来る。

だから本日も60分、1時間でお願いしますと
言われると、質疑応答は別にして
ほぼほぼ60分で講演を終えることが出来る。

 

そんなどうでも良い特殊能力を実は私は持っている。

 

朝も6時30分に目覚めようと思ったら
目覚まし時計は私には必要ない。

誤差2~3分の範囲で私は起きたい時間に
自然と目を覚ますことが出来る。

 

そんな私だがこの特殊能力を発揮するためには
1つだけ条件がある。

それはお酒を飲み過ぎないことだ。

 

普段は目覚まし時計やスマホのアラームを
使わない私は、飲み過ぎるとその特殊能力が
失われてしまう。

そのために過去何度も私は飲み過ぎて
翌朝の飛行機に乗り遅れた経験がある。

 

土曜日の夜も勤務医の先生と寿司を食べて
ワインバーに行った後に私は3件目の
バーに一人で行っていた。

そこに後から入って来たのが、昔
当院で矯正をお願いしてたT先生と
はるか昔に当院で勤務していた今は
広島と長崎で開業している2人の先生

驚いて、飲み過ぎて、はしゃいでしまい
私は自宅までどうやって帰ったか記憶がない。

 

 

。。。。。。。。

 

 

 

 

今朝はダスキンのエアコン掃除の方が
2階の自宅に急に上がってきて目が覚めた。

その2人がどうやって鍵を開けて
2階に上がって来たかは不明だが
私はその2人のお陰で隣町の講演に
遅刻しないですんだ。

 

 

私の特殊能力はほとんど役に立たない!

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

今から開業する歯科医師の先生へ!

2か月ぶりの極真空手
最初のランだけで汗が出る。

トラクターと腕立て伏せ
型に入る前に私はもうフラフラ

忘年会で道着で型をスタッフの前で
振舞うまでは、後何年かかるのやら?


歯科医院の院長の仕事は歯科の診療だけではない。

診療なんて三分の一、いや五分の一に過ぎない。

スタッフが働きやすいように職場の土台や
ルール作り、有給休暇の承諾や残業申請の承諾
他のドクターのマネージメントやトラブル解決
患者さんに来てもらうためのマーケティング活動に
広報の一環でもある、YouTubeのシナリオ作りに
動画の収録、また一般の方からのLINEや
メール相談もバンバン来るので返信だけでも忙しい。

週末は新しい技術の習得のため、東京や大阪に行き
セミナーや学会に参加して自宅にいることは無い。

診療だけしたい、他の面倒なことはしたくない
そんな歯科医師の先生は開業しない方が良いと思う。

時代は変わった。

私が岡山大学歯学部に入学した41年前
その当時から「これからは歯科はダメだ!儲からない!!」
と先輩の先生から言われ続けた。

私が開業した31年前、岡山のチベットと言われる
辺鄙な場所で開業した私は、当初は患者さんが少なくて
毎月、残高がドンドンと減る銀行通帳を眺めながら
吐きそうな思いで過ごしていた。

しかし、当時は開業には高価なCTもマイクロも
CADCAM(キャドキャム)も必要なかったので
機材代は5000万円もあれば良かった。

しかし土地は親からの借地だったが
建物を入れると1億円の借金となった。

私と妻の双方の親から1000万円づつ貸して貰って
銀行から8000万円借金して開業した。

当初の3年間は金利だけを返していたので
3年頑張っても借金は1円も減っていなかった。

その上に近くで数件の歯科医院の開業のプランありとの
理由で中国銀行さんも、トマト銀行さんも
融資に応じてくれなくて、私は金利の高い
ジャパンデンタルロ-ンと言うローン会社を
利用するしかなかった。

当時の金利で5%から6%と言うバカ高い金利を
私はずっと払い続けた。

今は低金利で良いかもしれないが、間違いなく
インフレが進むと、金利は今後上昇する!金利も物価も上昇する!

今では他の歯科医院と見劣りしないように開業
しようと思うと、土地代は別に1億3000万円は
開業費として優にかかるのではないか?

その上のウッドショックとインフレで
建築費は爆上がり、納期はドンドンとずれこむ。

歯科衛生士さんを募集しても普通は1人も来ない、

採用できるのは大手で条件が他の歯科医院より
10%以上良い当院のような歯科医院だけだ。

その上に、今後は、今でも来ているのだが
ドンドンと県外に拠点がある大手医療法人が
岡山にもクロブネのように攻めてくる。

そうとうな強みが無いと、今後の歯科医院は
決して繫栄することはなくジリ貧になる可能性が高い。

凄い時代になったものだ。

 

俺は勤務医でこれだけの数字を挙げている。

開業すれば、この数倍の売り上げを
上げることがきっと出来る。

 

実際に開業しないと現実はそんなに
甘くないことに決して気が付かない。

あえて私は厳しいことを言う。

当院を巣立って必ず成功して欲しい先生のために!!

 

 

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

月曜から夜更かし 岡山の歯医者

月曜日から夜更かし

昨日は診療後、お隣の兵庫県まで
移動しての深夜までの夜更かし

これも勿論仕事の一環!

今朝は6時に起床して岡山に戻り
オールオン4のオペを完璧にこなすものの
出血が多く難しいオペになり
診療が長引き、私の昼休みは10分も無かった。


午後には、奈良県から当院までわざわざの来院の方、
勿論、お悩みは深刻だ。

その方は、私のYoutubeを見られたらしい。

しかし、YouTubeの効果は凄く、岡山県外のみならず
海外在住の方々から、岡山市の歯科医師の私に相談メールが届く。

 


私が基本的に岡山県外の方の歯科相談メールを
お受けしないのは理由がある。

歯科の治療は、ほとんどの場合、2回や3回では
決して終わらない。

だから決して全ての方をお断りするのではないのだが
県外からの来院の方には、私がお近くで間違いないと
思う歯科医院をご紹介させて頂いている。

それでも当院で治療を受けたいと言われる方は
喜んで治療をお引き受けしますが、県外のみならず
海外からの来院の方には、当院にも緊張が走る。

来院回数をなるべく減らす努力が必要だからだ。


今日の奈良の方は、奈良の歯科医院で
2週間前にお金を支払ってインプラント治療を受けられた。

しかし、その歯科医院の院長先生に
治療に関する質問をしようと思って思い切って質問すると、
あからさまに機嫌を損なわれて、あっちに行ってしまったので、
怖くて質問が出来ないと言われる。

その方のお口の中には、保険の被せは全くなくて
今まで歯科医院で500万円以上お金を使われていることは
歯科医師の私が見てもあきらかであった。

わざわざ当院まで来られた以上は、私は全身全霊で対処、
またはしっかりとした説明をさせて頂く。

先日も親知らずの抜歯に関してセカンドオピニオンが欲しいと
言われる方に、全身全霊でLINEでお答えすると
「無料でこんなサービスがあるんですね!」と凄く喜んで頂けた。

YouTubeのシナリオ作成もパワーポイントの資料作成も
全て一から行うので本当に大変である。

だから誰も同業者の歯科医師の先生はやりたがらない!

LINEでの歯科治療相談も、毎日のように
5通から10通以上も、私のスマホに相談メールが届く。

このLINE歯科治療相談は、1年中24時間無給で無料だけれど
返信が数時間遅れるだけで、LINEからブロックされ
悪態をつかれることもあり、決して気が抜けない。

しかし、私の夢は、歯のことで悩まない方が
一人でも増えることであり、お口の中と全身の
関連性を一人でも多くの方に知って欲しい!と言う
それだけの思いからである。

私は59歳で、今度誕生日を迎えると60歳になり
還暦を迎える。

しかし、トム・クルーズと年齢では同級生になる私は
昨晩も兵庫県で、ある凄い方から
「中野先生、あなたの夢はそれでいいんですか?」
「岡山に留まり、そこの方だけを診療する、アジア圏に
出て行かなくて、本当にそれでよろしいんですか?」
と言われる。

私が一生を捧げて、命を使い、歯科医師として
やり遂げるべき仕事って何なんだろう?

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
ページ上段へ