Skip to Content

中野浩輔のステキな笑顔

岡山の歯科医師ブログ

秋田でAll-on-4(オールオンフォー)とザイゴマインプラント

私が岡山大学歯学部を卒業して
大学の医局に残り2年目に
アルバイトで大変にお世話になった
岩藤胃腸科外科歯科クリニックの
30周年記念式典に出席

200名以上の出席者で
大臣まで出席している。

凄い!

その場で挨拶した私の高校の
友人の医師Eはグループで
スタッフ数が1000名を超えると
聞いた。

私の歯科クリニックは歯科医院では
大規模歯科医院と言われるが
スタッフ数はわずかに40名強!

歯科医師が自分の子供を医学部に
入れようとする気持ちが痛いように
わかる!!

 

先日の土曜日、私が乗り過ごした飛行機は
当初の予定より2時間以上遅れて
秋田空港に到着して、私のあいば歯科入りも
2時間以上遅れて、既に2例目の
オペがほぼ終わりにかかっていた。

あいば歯科でのセミナーはAll-on-4(オールオンフォー)
と呼ばれる、ほとんど全ての歯を失った方が
わずか1日で固定式の歯を取り戻すことが
出来る画期的なテクニック!

このを使えば
他の歯科医院でインプラントは無理ですと
言われた方の80%に適応が可能である。

従来の全体のインプラントに比べて
期間が短期間で、ほとんど当日に固定式の
仮歯を入れることが出来、インプラントの本数も
少ないために費用もかなり安く、術後の痛みや
腫れも少ない。

しかし、そのテクニックは簡単でなくて
困難なために、歯科医師の中にも否定的な先生が
いるのも事実だ。

しかし当院では過去に多くの方が
このAll-on-4(オールオンフォー)の治療を
受けてもらい、ほとんど全ての方に
大変喜んでもらっている。

しかし、100%の方に適応で無くて
80%程度で上の顎で骨の無い方には
通常のスタンダードタイプでは出来ないことがある。

その20%をカバーするのがザイゴマインプラントと言う
頬骨を使用した長い長いインプラントだ。

土曜日の午前中はそのザイゴマインプラントの
ライブオペが2例入っていた。

私が知っている範囲では日本国内に
10万もの歯医者がいるが日常で普通に
ザイゴマインプラントを行っている歯医者は
10名から20名程度しかいない。

だから今回はこのザイゴマのオペを
つぶさに確認して目に焼き付けるのが
今回の秋田行きの最大の目的だった。

しかし、私が相場歯科に到着した
午後1時には既に2例目のオペが
ほとんど終わっていた。

じっと手を見る!!

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

じっと手を見る

RSK山陽放送でのお仕事を終えて
倉敷のある大学に1時間車を走らせて、
その分野では有名な先生と面談をする。

凄く優しく丁寧に対応して頂いたことに
感謝しながら、ずっと結果を出すことが
出来ない自分を情けなく思う。

倉敷からの帰りに20年ぶりに
べトコンラーメンを一人で食べに行く!

べトコンラーメンは今の私には辛くてつらくて、
なぜか私は涙が止まらなかった。

 

 

土曜日の朝、目を覚ました時間は
午前8時30分!飛行機の出発時間も
午前8時30分だった。

急いで全日空に電話すると
秋田空港の大雪の関係で
30分以上出発が遅れると言われた。

ラッキー!と急いで荷物をまとめて
伊丹空港へと急ぐも、残念なことに
遅れていた飛行機には間に合わなかった。

しかしラッキーことに次の便に
1席だけ空席があり、前の便が大きく
遅れた関係で、乗換は無料で
行ってくれると言うではないか?

10時過ぎに秋田空港に到着予定が
2時間遅れての12時に空港到着となった。

全てが自分の責任であり
全ての運命を受け入れないといけない。

何て書き込むと
「あなたが夜中まで調子に乗って
飲んで、単に飛行機に乗り遅れた
だけでしょ!」と誰かに
つっこまれそう。

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

大阪でインプラントの勉強、勉強、勉強

わざわざバレンタインデーに合わせて
予約でも何でもないのに、この私に
チョコレートを届けて下さる美人が
いらっしゃる!

その方に恥ずかしくない人生を
私は歩みたい!これからもずっと!!


今年も3日間、秋田のあいば歯科で開催されたオールオンフォー
きりたんぽセミナーに参加してきた。

岡山から秋田へは意外に遠い距離があり、昨年は
私は岡山から羽田空港に飛び、羽田から秋田に飛び
前日入りしていたのだが、今年は診療の関係から
伊丹空港から、土曜日の朝一番の飛行機で秋田空港に
入る予定にしていた。

ただ、伊丹空港発の秋田行きの始発が8時半出発なので
朝8時には少なくとも伊丹空港にはいないといけない。

岡山の始発の新幹線が、少しでも遅れてしまうと
新大阪駅からタクシーで急いでも間に合わない可能性がある。

そう思った私は、あえて前日の夜、岡山から新大阪に移動して
新大阪のホテルで一泊して、朝一のリムジンバスで伊丹空港に
向かい、必ず朝一番の飛行機で秋田に飛ぼうと思っていた。

いつものように私のモットーは1アクション3ゴールである!

土曜日の前日の金曜日に大阪に宿泊するなら
せっかくなら金曜日の夜に大阪で開催予定のセミナーに
参加しようと思っていた。

そのセミナーはロスのエンド専門医清水先生が開催される
マイクロ、エクスとルージョン、インプラント補綴の
濃い内容のセミナーだった。

非常に興味深く。ロスのインプラント専門医ピーターモイ先生の
インプラント補綴専門医のトッド先生の最新のインプラント
補綴のお話も非常に興味深く聞くことができた。

新大阪に泊まるから、もちろん夜10時半から開催された
焼肉屋さんでの神懇親会にも参加した。

知らない顔ぶればかりいるかと思っていたが、
意外に知った先生方が多く、いつも行く新地の
ワインバーに行って、深夜の2時過ぎまで
上機嫌で友人や先輩たちと皆で飲んでいた。

新大阪のホテルに戻り、スマホのアラームを午前6時30分に
きちんとセットした。

朝7時にここを出ても新大阪駅までは徒歩5分なので
7時30分発のリムジンバスでも十分乗れるだろうと思っていた。

…..

……..

 

朝方にスマホが鳴っている記憶があったのだが、
ふと目が覚めて外がかなり明るいことに嫌な予感がした。

 

時計を見ると朝8時30分!

私が乗る予定の飛行機の出発時間も朝8時30分だった!!

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
ページ上段へ