Skip to Content

中野浩輔のステキな笑顔

岡山の歯科医師ブログ

博多の美味しいお寿司屋さん!

ANA全日空から届いたメール!

「中野様が予約していたANA〇〇便が
欠航になりました。」

またか?またスケジュールの
調整が必要か?

私はANA大好き人間であり、元機長さんから
ラストフライトのお話を聞かせて頂き
感動した人間ではあるが
ここまで続くと、株式を今の段階で
全て売却したい衝動に駆られる。

私がANAの株式を何株持っているかって?

それは内緒!

このブログも税務署は
必ずチェックしているのだから!

このブログの内容は全てがフィクションです!!


先日に博多から重鎮のご一行が岡山に来られた。

岡山詣でのメインは備前焼作家のK先生の
工房を訪れること!

重鎮のお一人が私の歯科医師の大先輩でもあり
私が兄貴とお慕いしているK先生であった。

私と妻は重鎮の先生方の岡山ご訪問に向けて
抜かりはないように、1か月前から事前準備を
始めていた。

ランチはどうしよう?
どのルートを通ろう??
早めの日曜の岡山での夕食は???

小心者である私と妻は、木曜日を終日使って
シミュレーションをリアルに行っていた。

この時間帯はこの道は混まない!
ここのランチはお店の雰囲気も良く
必ず喜んでいただけるはずだ。

本番の数日前には早めの夕食のお店で
リアルに食べて飲んでの最終確認!


当日は私がトヨタレンタカーで大きなレンタカーを
借りて、一日が始まった。

終日、全てが順調に進み、車内もなごむ中
私は早めの夕食のお店に行くために
備前市から岡山市へと車を走らせていた。

 

そこで急に疑問を感じた私は助手席に
座られていた有名なデザイナーの方にある質問をした。

 

「最近の博多で美味しいお店はどこなんですか?」
「美味しいお店ですね!どんなジャンルが良いですか?」
「お寿司が良いです!」

「お寿司。。。。」

少しの沈黙が流れて、そのデザイナーの方は
こう言われた。

「今の博多でお薦めできるお寿司屋さんは無いですね!
今では普通に一人食事だけで3万円、お酒は別ですよ!
〇〇なんてお寿司だけで一人5万円ですから!」

「お寿司だけで5万円ですか?それもお酒はべつですか?
それは銀座より高いですね?」

「本当に今の博多の寿司はバブルですね!
博多のお薦めのお寿司屋さんは?」

….

 

「博多のお薦めのお寿司屋さんは?」

,,,,,

 

「どこですか?」

 

……..

 

 

…………

 

 

 

……………….

 

「やはりスシローですかね!安くて旨いです!」

デザイナーの方はトークも抜群だった!!

 

歯医者の私がお寿司が好きになった訳!

スタッフから「院長、お話があります!」
と真顔で言われるたびに、100本の髪が抜け
1年は寿命が短くなる私!!

年内に私は何百本の髪を失い
何年の寿命を短くするんだろうか?

中間管理職の優秀な事務長が欲しい!
東京からダイレクトにスカウトしたい!!

私の髪の毛があるうちに!!!


私は2年前までは、余りお寿司を好まない人だった。
好きな食事はイタリアン、好きなお酒は赤ワインだった。

岡山は田舎ではあるが、イタリアンの名店は
数多くあり、今ではACCAを始めMATSUさん、ラボッカさん
マツムラさん、津山のシエロさん、バッコも美味しい。

私は岡山で一番美味しいレストランは牛窓ACCAと
胸を張って言える、ミシュランの星は1つだけど
私の中では最高のお店である。

しかし、岡山にはお寿司の名店も沢山ある。

2年前までの私は、ワインを置いているお寿司屋さんしか
行かなくて、赤ワインとお寿司なんて、
普通に考えると相性は最悪であろう。

そんな私がこの年齢でお寿司を初めて凄いと思ったのが、
心から震えたのが、ハワイのすし匠であった。

ここを紹介して頂いたのが備前焼作家のK先生!
予約を取って頂いたのが、K先生の奥様。

K先生の仲の良い友人が西麻布の寿司職人のTさん。

ハワイのすし匠はTさんと四谷のすし匠の中澤さんが握る
予約が取れなくて有名なお寿司屋さんだった。

リッツカールトンホテルワイキキにあるのだが
今話題のトランプさんも来たことがあるらしい。

Tさんは奥の別室で握り、芸能人や有名人の
姿を見ることが多かったが、私たちは中澤さんが
握ってくれることが多かった。

私は一瞬にして中澤さんのファンになり
友人になりたいと思った。

中澤さんの凄い所は、ハワイと言う地にあって
なるべく現地の食材を使って最高の寿司を作ると言う
困難を達成したことは勿論のこと、
今までに多くのお弟子さんたちを育てて
各地で活躍する寿司店をオープンさせていることだ。

念ずれば叶う!

私と中澤大将は同じ年齢であり
私の妻と中澤大将の奥様もまた同じ年齢であることが
判明したり、たまたまハワイの他のレストランで
バッタリと出会ったことから
私は中澤大将と食事をしたり、バーでお酒を
飲むような仲になった。

その時の中澤さんのお話が強烈に
私の身に染みた。

その同じ時に中澤さんと私が
同じようにひどい腰痛の悩み
抱えていたことも
今考えると幸いであった。

その時から私のすし匠のお弟子さんたちの
日本国内の巡業の旅が始まった。

しかし、今でも四谷のすし匠には
予約が全く取れなくて行けていない。

念ずれば叶う、はず!

まだまだ私の念は弱い!!

 

マイクロを使用した歯の根管治療セミナー

感染予防のために体の免疫力を
上げようと、先週から取り組んでいる
大きな取り組みが2つ!

①睡眠の質を上げること
②アルコールの摂取頻度を減らすこと

①のために本を数冊読破して
睡眠の質を一目で見ることが出来る
スマートウォッチを購入!

①と②の話は長くなるので後日に!!

 

 

今朝の祭日は朝の5時半にいそいそと
起きてきて、大阪への移動の準備!

睡眠時間は昨夜の就寝が遅く4時間と少し!
昨夜の睡眠の点数は悪いが、今日は久しぶりの
歯科のハンズオンセミナーに朝からトキメク。

コロナの関係で軒並み、学会やセミナー、
ハンズオンのコ-スなど多くの人が集まる
イベントや密になるコースは8か月程度
全て中止となり、今日の大阪の
ハンズオンコースは久しぶりとなった。

勿論、感染対策は完璧で
マスクの着用は必須で、アルコール製剤と
ビニールグローブをバックに仕込んで
大阪へと移動した。

トイレもなるべく我慢!

 

本日のテーマはマイクロスコープと言う
顕微鏡を使用した歯の根管治療のセミナー
顕微鏡を使用した歯の神経の治療のための
実習付きのセミナーだった。

参加者は10名限定でマイクロは1人1台と
贅沢な内容だった。

一番前の席をGETするために朝の8時半に
会場入りした私は、後から来た岡大歯学部
サッカー部の後輩に
「なんで中野先生が一番前に座っているんですか?」
と驚かれる。

 

しかしメイン講師の京都のカンベ先生の
お話は素晴らしく、わかりやすく、情熱が伝わり、
知識の整理と新しい知識のアップデートに大変
役に立ち、当院にスペシャルセミナーで
来てくれないかとまで心から思った。

本当にお薦め!アマゾンですぐに著書を購入した。

 

しかし、今回も全ての講師の先生よりも、
全ての参加者の先生よりも、間違いなく
年上の私は、恥ずかしいと言う気持ちより
新しいことを学ぶ嬉しさを噛みしめていた。

 

今回の会場が大阪駅や梅田駅近くなら
私は必ず北新地でお酒を一杯、いやいっぱい飲んで帰っていたはず。

しかし、コロナもあり、新大阪から徒歩20分の会場だったために、
お酒を1滴も飲まないで、直ぐに岡山の自宅に戻ろうとした。

私がセミナーを終えて、一人そそくさと
帰り支度をしているのに、他の参加者の
先生は、私以外の9名の先生は誰もが
まだマイクロを覗きながら居残りの
実習を続けていた。

確かにカン先生は少しだけなら残っても良いと言われた。

私も残りますとも言われた!

 

しかし、若いって素晴らしい!!
エネルギーって本当に素晴らしい!!

それに比較して私は?と少しだけ寂しくなった。

 

新大阪の駅の近くでは寒い中、

フットサルを多くの人が頑張っていた。