Skip to Content

中野浩輔のステキな笑顔

岡山の歯科医師ブログ

世の中には凄い歯医者が一杯いる 大阪のオールオン4のセミナーで!

月曜日のお昼はロータリークラブの例会の日
凄い社長さんやVIPの方から
インプラント治療の相談を受ける。

「〇〇社長から予約の電話が入れば
しっかりと対応して下さい!」と
クリニックのLINEにメッセージを入れて
そして私は本当に来られるのかと緊張する!!

土曜日は午前最後のインプラントを
無事に安全に終わらせて
新幹線と御堂筋線と近鉄を乗り継いで
生まれて初めて大阪の富田林に移動した。

富田林の加藤歯科で開催される
オールオン4、ザイゴマインプラントセミナーに
参加するためだ。

岡山県内だけでなく中四国地方では
オールオン4の症例数は当院が
TOPに近く、毎週のようにオールオン4の
オペをさせて貰っているのだが、
大阪や東京にはとんでもない猛者クラスの先生が
いらっしゃる。

そのお1人が富田林の加藤先生だ。

セミナー開場に入ると、参加者の一人の先生から
声を掛けられた。

「中野先生、クローバー歯科の〇〇です。」

少し前に私が見学に行かせてもらった
大阪のあるクローバー歯科の分院長をしている
先生だった。

まだ若い先生で、年齢は30代後半、40歳前くらいだろうか?
名門の国立大学歯学部出身の先生だった。

私は59歳、おそらく彼よりは20歳以上年上である。

先日の見学の時が、私との初対面なのに
私の名前を憶えていたことにまずは驚いた。

私がそのクローバー歯科に見学に
行ったことには理由がある。

そのクローバー歯科は新規で開業して
1年も経過していない。

当院は31年経過している。
分院長は私より20歳以上若い。

治療イスは11台と当院より少なく
ドクターの数もスタッフの数も当院より少ないのに
歯科医院の売り上げの数字は当院より
はるかに上を行っている。

負けている!

私は超具体的な数字を、その先生から直接
見せて頂いていた。

分院長のその先生と副院長の先生の売上が
突出していて驚いた。

勿論、歯科医院の価値は売上と言う数字だけでは
決して無いのだが、信頼も技術も無くて
売上の数字だけ上げることは出来ない。

その分院長の先生は若くしてオールオン4を
普通にされると聞いた。

セミナー中の質問も、他の参加者の先生より
ずば抜けて的を得ていた。

その翌日は、船井総研が主催の日本でTOPの
歯科医療法人クローバー歯科の見学会の日だった。

全国から歯科医師の先生方が大型バス3台に乗り
数件のクローバー歯科を見学して
最後は総院長のM先生の講演を聞く見学会だった。

M先生、どうすれば、あれだけ優秀で積極的な
歯科医師を育成出来るんですか?

すぐに申し込んでM先生に質問しようと思ったが
既に満席であった。

凄いぞ!真摯会クローバー歯科グループ!!

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

心療内科で発達障害のテスト 岡山の歯医者

甲子園のホテルに
深夜の1時30分にチェックイン!

既にヘロヘロ!

しかし、このホテル広くて綺麗なのに
宿泊費は7600円、兵庫県からの3000円の負担と
3000円のギフト券を頂くと実質1600円!

安すぎてビックリ!!

しかし、深夜の2時前から寝ようと思っても
逆に目が冴えて眠ることが出来ない。

カバンを探っても、アレルギーの薬はあっても
精神安定剤や睡眠薬が入っていなく万事休す

ほぼ寝付けないまま、まんじりと朝を迎える。

私は残念ながら、今では妻が同じ部屋にいないと
安心して眠れなく、よく睡眠障害を生じる。

今回も久しぶり来た。

ほぼ眠れることが無く、ゆっくりと明るさが増し
早朝を迎える。

阪神と地下鉄?で移動した、新神戸の駅で
ありがたく早朝から3000円のギフト券を消化して
岡山駅に戻る。

木曜日は朝の9時から60歳を前にしての
人生初の心療内科を受診しての、
発達障害のテストを受ける。

私は自分でも理解しているのだが
アスペルガーの傾向がある。

美人のカウンセラーの先生を前にして
私は55年以上前の記憶に遡っていた。

「中野さんは小さい頃はどんな子供でしたか?」

私の母親が私に伝えたこと!

「あなたは幼稚園の遠足で、誰よりも早くバスから降りて、
誰よりも遠くまで走っていました!」

「あなたは、ずっとずっと落ち着きがありませんでした!」

私は今でも落ち着きがない!

患者さんを例え5分でも待たせることが大嫌いで
誰よりも早く、そして正確に診療を続けた。

学生時代から、正確性は別にしても
例えば歯を削る実習だけなら、他の同級生の
2倍速のスピードでこなしていた。

私より早い同級生は皆無だった。

そんな私は今度60歳の還暦を迎える年齢になっても
全く落ち着きがない。

先月はロスとラスベガスまで飛び、先週は
甲子園と富田林からの蒜山から、牛窓まで移動した。

全てが明確な目標を持っての移動だった。


私の発達障害のテストはWAIS-Ⅴと書かれていた。
そのテストは、2時間以上続き、まずはブロックを使用した
問題から始まり、途中で一般教養の問題に移行した。

ネタばれはまずいので詳しくは書かないが
私はある程度の知識や教養はあると自負していた。

一般教養問題を私は寝不足の頭でスラスラと答えていた。

しかし、わずか2問の問題で私の知識教養は暗礁に乗り上げた。

「小説、銀河鉄道の夜の作者は誰でしょうか?」
「松本零士さん!」

「不思議の国のアリスの作者は誰でしょうか?」
「何とかキャロル! 矢沢永吉さん??」


睡眠不足の共罪は深い!!

 

 

 

 

 

 

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

甲子園 伊藤歯科 インビザライン

午前中はオールオンフォー
午後はシンプルなインプラント

なかの歯科インプラント祭りは
毎日の開催で!

16日の水曜日の診療を私だけ早く上がり
新幹線と地下鉄と阪神線を駆使して
甲子園の伊藤歯科クリニックを目指す。

大阪大学歯学部ご卒業の伊藤先生と
私のご縁は深い。

伊藤先生のご紹介で私は大阪大学歯学部同窓会主催で
120名の歯科医師の先生の前で1日の講演を
させてこともあれば
伊藤先生のご紹介で幕内先生を講演を
岡山で開催したこともある。

今回は伊藤塾と言う塾に単発で参加するために
私は甲子園に移動した。

私はずっと阪神タイガースのファンであったが
ここ数年は山本投手の応援のために
オリックスファンでもある。

甲子園球場を回りながら伊藤歯科へと急ぐ。

今回のテーマは当院でもここ数年力を入れている
マウスピース矯正、インビザラインについて。

岡山県下には1000件を超える歯科医院があり
インビザラインを扱っている歯科医院は
既に100件を超えるのだが、今年は残念なことに
当院の症例数は岡山でTOPではなくて
今でも2番である。

そこで私は毎年のようにインビザライン症例数
岡山県TOPを取るために、ここ甲子園まで
はるばる足を延ばした。

伊藤先生の情報量は圧倒的だった。

わざわざ参加して良かったと心から感じた。

今回のセミナーは午後8時から午後11島までの
3時間と私は聞いていた。

不真面目な私は午後10時半を回ると
「甲子園 居酒屋」「甲子園 居酒屋 深夜営業」
で検索を掛けて、数件のお店をピックアップ
させていた。

しかし、しかし、そんな私は甘かった!

セミナー終了は深夜の1時を回り
伊藤歯科から徒歩6分のホテルにチェックインした
時は深夜の1時半だった。

半端でないエネルギーに脱帽しかない!

でも本当に参加して良かった!!

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
ページ上段へ