香港に送った500枚のマスクが到着したとメールが入る。

こん状況なので普通より、かなり時間がかかったのだが

何とか無事に到着してほっと一息!一息つく間もなく

今度は東京の娘からヘルプのメールが!!

一日でも早くこの騒動が収束して欲しいと強く思う。

 

ロスの空港は思ったほど混雑していなくて30分ぐらいで無事入国手続きが終えて
私は無事ジェームスチャーさんと奥様と空港の外でお会いすることになり
彼の車でロサンゼルスダウンタウンにあるホテルフィゲロアへ向かった。

私の今回の滞在先は彼の推薦でロスのダウンタウンにある
このホテルに決まった。

そして彼と奥様とこのホテルのレストランで初日の食事をすることになった

明日時間を取ってビジネスミーティングをする予定だったので
その日の夕食は彼にご馳走になったのだがステーキと
お互いの状況とかたわいもない話を彼も奥様も日本語を少し喋るので
日本語と英語 で話をした。

とりあえず私はその日はジェームスチャーさんに会うのが2回目だったので
彼と奥様とより親交を深めるためより信頼してもらえるために
なるべく頑張って英語での会話を続けた

1時間少し食事をした後で、彼と妻は彼らが住むロスから1時間ほどある街へ
車で帰っていた

彼は運転するためにお酒は全く飲んでいなかった。

 

日本では今何時だろうか?ロスではまだ午後8時である。


それから私は近くのリッツカールトンホテルダウンタウンのバーに行き
カウンターで日本酒をお願いをした。

私がカウンターに座った時は全ての座席に白人のカップル
もしくは女性だけのグループが座っていたのだが
私がマスクはしていなかったのだが座って少しすると
ほとんどのお客が席を立ちお会計をしたのは
たまたまの偶然であろうかそれともアジア人である私の新型コロナウイルスを
心配してるのだろうか。

至る場所で「チャイニーズか?」と聞かれ「ジャパニーズ!!」と答えると安心された。

 

どちらにしてもロスの街中でマスクをしてる人は皆無だった。

 

リッツカールトンホテルを出て LA ライブというところを
歩いていると人がたくさん並んでいたいわゆる若者が踊るクラブを見つけた

私は日本ではクラブに行ったことはない!

これはチャンス、しかしもしかしたらフロントで入店拒否をされるかもしれない
全てが勉強と思い私はクラブに並び、入り口の黒服の方には入っていう許可をもらい
フロントで20ドルをクレジットカードで支払った

このクラブはかなり有名らしくほとんどの隙間もないぐらい
多くの方がクラブで踊っていた

ここにも日本人の姿は無かったのだが私のアジアの顔をどうも
多くの人が気にしてる気がして1時間足らずでこのプラグも後にした

明日のジェームチャさんとのミーティングは午後2時半からだったので
午前中は別にする何も用事がないためにそれから私は Uber で
コリアタウンにあるWI SPAというサウナ施設に行くことになった

これもまた体を温めて免疫力を高めるだめだ
 Uber で7ドルで10分足らずで行ったコリアンタウンのウWI SPAは
多くのお客が訪れていて韓国人が多いよりは、意外に黒人白人の姿が多く驚いた

彼らも普通に韓国式のスパ、チンチルバンとかフィンランド式のサウナに来るのだ
しかしここウィスパーは韓国スタイル、誰もが裸でタオルで前も隠さずに歩いている

黒人白人の出来上がった鍛えぬいた体と下半身、私のダボダボの体と下半身を見比べて
少し、いやかなり自信喪失に陥

 

その日はUBERでホテルに戻り少しダウンタウンを歩こうと思うも
さすがに危ない感じがしてほとんど外を歩くことは深夜は控えた。

1年に1回は歯科のセミナーや勉強会、学会で必ず来ているロスアンゼルス

これほど街の中に路上生活者や薬物中毒者が多かったか?

間違いなく、年々と増えていて、今年が一番多いと肌で感じる。

やはり Uber とかタクシーを使ってドア to ドアで行って
安全を買わないといけないと初日から思った