All-on-4(オールオンフォー)ザイゴマインプラント

ここ数年私は秋田のあいば歯科に行き
きりたんぽAll-on-4セミナーを受けている。

All-on-4(オールオンフォー)とは
不幸にして全ての歯を失った方や
全ての歯がボロボロで抜けそうな方が
わすか1日で固定式の歯を取る戻すことが
出来る画期的な方法だ。


きりたんぽAll-on-4セミナーでは
最近、毎年のようにライブオペの
中でザイゴマインプラントの症例がある。

相場先生の繊細なオペと患者さんや
スタッフに対する気配りは私は大好きである。

All-on-4(オールオンフォー)と言う治療には
様々な意見があると思うが私自身は
素晴らしい治療法と思っていて
コンスタントに治療を続けて
今まで大きなトラブルは経験していない。

下顎の場合は、ほぼ4本のAll-on-4で
ほぼ100%に近いケースで可能では
あるのだが、問題は上顎である。
上顎の場合は、スタンダードの
All-on-4は70%程度には可能
後の30%にはスタンダードは
不可能と思っている。

そこで登場するのが頬骨を利用した
20mmも30mmもある
ザイゴマインプラントだ。

初めて目にした時はその長さに驚いた。

私は今までは30%の人には下顎は
All-on-4、上顎は金属床のフルデンチャーで
許して貰っていたのだが、
患者さんから上はどうにかなりませんか?
と言われることが多くなっている。

それで今年はザイゴマを勉強することに決定した。

今回のハワイのキャダパーコースも
ザイゴマで有名な大磯インプラントセンターの
安藤先生が講師をされると聞いて
参加を決意した。

8月の末は私は大磯ロングビーチの
水着の美女には目もくれずに
大磯インプラントセンターで安藤先生の
ザイゴマのライブオペを見学するつもりだ。

今まではこのAll-on-4(オールオンフォー)には
ノーベルバイオケア社のインプラントを使用してきた。

しかし、今や世界最大のインプラントメーカーになった
ストロ-マンから新たなAll-on-4(オールオンフォー)に
使用できるインプイラントが発売され
記念講演会が開催されると聞いた。

担当の方から無料で招待しますと
言われ私は土曜日の午後の診療をお休みして
大阪に移動した。

私は知らなかったのだが、このNeodent
ブラジルの格安インプラントかと思っていたが
そうではなかった。

価格も結構するし、今やストローマンに次ぐ
世界で2番目に使用されているインプラントらしい。

私は新しいものが好きでインプラントオタクな面もある。
過去に様々なインプラントを入れて、そして
多くのメーカーは消えて行き、当院には
賞味期限切れとなった単なるチタンの塊が
数十本も残る結果となった。

Neodent 入れたいが、ここは少し我慢か??