スタッフが診療後、自主的に
居残りして模型実習や相互実習を
している。

その姿をうれしく思う。
今の努力がいつかきっと
実を結ぶ時が来る。

最近の若い奴は。。。

本当に良く頑張っている!!

 

私がよく東京に行ったり、会議があると
早めに診療をあがるのには理由がある。

その理由とは、私は新しい歯磨き粉を
開発しているのだ。

それも世界特許や、日本の特許も持っている
有名な先生や研究者の方々と共に。

そんな方との会議や打ち合わせのために
私は東京に向かい、福岡に向かい
岡山での会議に参加している。

歯を白くするホワイトニングの歯みがき粉を
開発すると同時に
歯周病、歯槽膿漏専用の歯みがき粉の
開発も同時に進めている。

ベースはST製薬と言う会社であり
私はそのST製薬の顧問をさせて頂いている。

STとは(SuperTooth)の略号である。

歯周病は世界一患者数の多い病気として
ギネスブックにも登録されるほど有名である。

厚生労働省の歯科疾患実態調査によると、
日本の成人の8割以上に歯周病の症状があると
報告されている。

私達の診療室にも毎日のように歯周病歯槽膿漏が
重度に進行した方が来院され、多くの方が
多くの歯の抜歯を余儀なくされている。

歯医者さんでは歯を磨け、歯を磨けの大合唱!

しかし、「歯磨き粉は付けなくても良いです、
水だけでも大丈夫です。付けても歯ブラシの先の
3分の1程度の量で少なくて良いですよ!」

と指導された方は多いと思う。

これは歯医者や歯科衛生士が歯みがき粉は
効果は無いんですよ!と宣言しているような
ものだと私は思う。

歯周病、歯槽膿漏に本当に効く歯みがき粉が
無いのなら、この私が作りましょうと
専門家の方々とタッグを組み、歯周病歯槽膿漏
専門の歯みがき粉の開発が始まった。

サンプルが届き、修正を掛ける。

本当に良い歯磨き粉の完成を夢見て。

昔、「芸能人は歯が命!」と言うCMで
一世を風靡した高価な歯磨き粉があったのだが
なぜか急に市場から姿を消した。

私はあの時の歯みがき粉を超える
素晴らしい歯周病歯槽膿漏専門の歯みがき粉を
開発して、テレビCMを流したい。

CMには渋野日向子プロを使いたい。

木曜日に山陽放送と交渉だ!!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
 医療法人なかの歯科クリニック
 理事長 中野 浩輔

 公式サイト https://nakanodent.com/
 インプラントサイト https://implantsalon.jp/
 矯正サイト https://kyousei-smile.com/
 審美ホワイトニングサイト https://white-style.jp/
  LINE@アカウント @nakanodc

 TEL 086-256-4618 0120-960471(歯で苦労をしない)
 FAX 086-251-2040
 E-Mail:info@nakanodent.com
 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆