茨木の立命館大学茨木キャンパスで
うろうろとしている岡山駅から
ご一緒したあの方に再度遭遇!

ビンゴ!

私からお声を掛けて会場まで移動する。

私は日曜日は岡山から大阪の
茨木に移動して、坂出市で矯正専門医で
ご開業の上里先生の矯正セミナーに参加した。

坂井での上里先生は、当院で勤務している
上里先生とはおじいちゃんからの親戚関係に
なるらしい。

実は今回のセミナーは私は13年前に
セミナー講師としてお話をさせて貰っていた。

13年前は講師と言う立場で、13年後は
参加者と言う立場で、私はセミナー会場にいた。

上里先生の1日の講演は素晴らしく
私は矯正の知識以外に歯科医院経営の
話まで細部に教えて頂いた。

私が13年前に講師をしたこともあったのか
私はVIP待遇で迎えて頂き
ランチも懇親会も主催者の方々と
上里先生も含めて、本当に貴重な
情報交換をさせて頂いた。

上里先生の講演で再三に強調されていたこと!

それは雨後の竹の子のように
出てきているローコストマウスピース矯正について


例えば毎月2万円からマウスピース矯正が可能、
いつでも止めることが出来る、
患者さんが飛びつく美辞麗句が書かれている。

最近では毎月4000円で矯正可能で
最初だけ口腔内スキャナーをすれば
全く歯科医院に通わなくても矯正が可能まで!!

冷静に考えて貰って、成人の矯正治療は
一般的に2年かかり、トータルで80万円から
100万円の費用が必要になる。

その大人の矯正が、毎月2万円や4000円の
安い費用で本当に可能なのだろうか?

当院にもローコストマウスピース矯正で
上手く行かなかった方や、「これで終わりです!」
と急に終わった方々が、リカバリーを求めて
多く来院される。

クリアコレクトやスパーク等の
今後はお薦め出来る新しいマウスピース矯正は
お薦めできると思うが
今、マウスピース矯正をするのなら
インビザライン一択と思うのは
私だけではないと思う。