なかの歯科クリニックの院長の中野です。

山陽新聞社主催の人生100年時代リブウェル倶楽部の
セミナー講師を努めることになりました。

第1回の特別公演はあの五木寛之さんです。

私の出番は12月1日の水曜日です。

人生100年時代の今、日本人の歯の寿命は
長くなっているとはいえ、100年間
全て自分の歯で過ごす方はごく一部だと思われます。

参加される方に喜んでもらえる話を
今からしっかりと準備しています。

宜しければご参加下さい。

また「なかの歯科クリニックチャンネル」の
YouTube動画が好評です。
チャンネル登録者も2140名です。

是非ご登録下さい。

https://www.youtube.com/user/kosukedental


今日の祭日は、終日パソコンの前で、にらめっこです。

今日は4つのセミナーを受講しました。

まずは、朝の9時から日本歯科医学総会のWEBセミナー

午前10時からはシロナさんのデジタルデンストリーの
WEBセミナー

午後からは歯科医院不動産セミナー

スマホも含めて3つのモニターで同時に拝聴する
私は、まるで聖徳太子?

しかしYouTubeならまだしもWEBでも
ライブセミナーは2倍速にならないので
3時間のセミナーを聞くために3時間の時間が必要!

途中から3つの画面はあきらめて、1つの画面を見ながら、
12月1日にお願いされている山陽新聞社主催の
「人生100年時代リブウェル倶楽部」のセミナーの資料作り!

さすがに1日あるとサクサクと仕事が進む。

人生100年時代のセミナーに歯科医師の私が
セミナー講師として呼ばれたのには理由がある。

その理由とは?

また後程!!