本日患者さんからありました電話でのクレームについて、
この場を借りてお答え致します。


①駐車場の位置を、あんな所にこしらえて
山を登るようなもんだ!場所を考えろ


駐車場に関しては、2年以上前から私は動いていました。

クリニックの前の、ある場所が空き家であるので
購入をお願いしていましたが、長い間の交渉にも関わらず、
結果として、金額面で折り合いが付きませんでした。

次にクリニック左横に3台の駐車場が新しく出来て
今は使用していないようなので、そこを貸して貰うように
考えていましたが、その駐車場は奥が崖になっており、
不動産会社の方から
「もし高齢の方がブロックを突き破ると
大変なことになりますよ!」と言われあきらめました。

この決断は間違っていないと信じております。

結果として、当院の左下の畑を20年間の借地として
お借りして駐車場として整備しました。

整備費用は600万円掛かっております。
岡山市の許可も全て得ております。

第2駐車場から当院までは残念ながら坂があるために
お怒りになる方は申し訳ありませんが
予約時間の少し早めに来院されますと、
従来の第1駐車場に、ほぼお止め出来ますので
そちらをご利用ください。


②自動精算機の位置が悪い!

当院ではコロナのために、患者さんと受付スタッフが
お金の直接のやり取りをなるべく避けるために
自動精算機を導入しました。

歯科医院での自動精算機の導入は珍しいです。

自動精算機を設置する場所は、受付のスタッフも含めて
何度も会議をして、今の場所がベストと判断しました。

最初の私の考えは、前にあった靴箱の横ですから
それよりはスタッフのアイデアでもある今の場所が
受付カウンターから徒歩3歩ですので
私たちはベストの位置と考えております。

もっとベストな位置があればご意見を頂きたいのは
やまやまですが、今から位置を変えることは
実質不可能ですので何卒ご容赦下さい。

自動精算機の使用が困難な方は受付スタッフが
以前の現金のやり取りで対処しますから
お知らせください。


③待合室が密になっている、今の椅子の半分は
×マークを付けて座らせないようにしろ


コロナで当院は以前の横椅子から個々の椅子に
全てを新しくしました。

椅子の配置位置も距離も、厚生労働省の指針に適っていて
密が過ぎたり、何かの規則を破っていることは決して
ありません。

半数を×にすると半分以上の方が立った状態で待って
貰う必要があるために、今の当院では残念ながら不可能です。

また待合室も診療室も、清掃清潔、次亜塩素酸水の配布等
出来る限りの感染対策をスタッフが行っております。

もし待合室の密がご不安なら、東京の歯科医院が
よくされているように、申し訳ありませんが
ご自身の車の中でお待ちください。

当院は待ち時間は少ないとよく言われますが
順番が来て、治療椅子にお通しできるタイミングで
携帯にお電話致します。

以上、ご理解ご協力を宜しくお願いいたします。

なかの歯科クリニック院長 中野 浩輔