衛生士学校の先生から
「直接クリニックに伺うので話を聞いて
貰いたい!」との電話が入る。

今お預かりしている2名の実習生への
指導がまずかったのか?不安がよぎるが
お話を直接伺って私の不安は杞憂に終わった。

私の返事は「はい!喜んで!!」

来月からクリニックで勉強する
仲間が一人増えます。


今日、インビザラインジャパンの会社の方が、
わざわざ本社の東京から当院にまで見学に来られた。

午前中に若い女性の方でインビザラインによる
マウスピース矯正を希望される方が2名
いらっしゃったので、私のアイテロと言う
口腔内スキャナーによりスキャニングや
衛生士の患者さんに対する話し方
コンサルの仕方等をしっかりと見学してもらった。

メモ帳を片手にスタッフに質問をしていて
かなりメモを取られているのが
心配でもあり、後からのフィードバックが
楽しみでもあった。

コロナでマスクをしているために
当院では歯並びの矯正治療を希望される方が
凄く増えた。

その中でも特に急増しているのが
透明なマウスピースを使用しての矯正治療の
代表格「インビザライン」だ。

当院のインビザラインの進め方、説明の仕方を
見学されるために、わざわざ本社からプロの方が
来られたことは名誉なことであり、
今後は今まで以上に結果を出して
患者さんからもより高い信頼を得ないと
いけないと強く感じる。

インビザライン治療は
口腔内スキャナーと言うカメラで
歯並びのデータを撮影した後に
そのデータをアメリカのインビザライン本社に
送付して、クリンチェックと言う
治療計画の作成に入る。

そのクリンチェックはアメリカと日本サイドで
最低でも数回のやり取りがあるために
クリンチェックだけで前回は1か月程度
時間がかかってしまった。

クリンチェックがOKとなると
今度は「承認」ボタンを押して
メキシコの工場からアライナ-と呼ばれる
その方の計画した全てのマウスピースが
大きな段ボール箱で届く。

この段ボール箱の保管が場所を取るために
かなりしんどい状況になっている。

なかの歯科では、今後新しくインビザラインを
始める方は、全てのマウスピースを最初に
お渡しするようにします!

もし無くしても少しの費用はかかりますが
追加で発注も可能です。

岡山でインビザラインを考える方は
私たちに是非ご相談下さい。

なかの歯科でインビザラインをする方は
歯のホワイトニングが無料!

今後はボツリヌス治療まで無料にするかどうか
検討中です。(あくまで検討中です!)

ボツリヌス治療は食いしばりや歯ぎしりを抑えて
矯正治療におけるスピードを速めるためでなく
小顔効果もあります。

当院でもボツリヌス治療を相互実習をしたときは
二人のスタッフは小顔効果が凄かったです。

私の大きなお顔はボツリヌス治療を打っても
全く変化しませんでしたが!!