妻がマスコミの取材を受ける。
私は妻のマネージャーとして付き添う。

しかしマスコミの方のチームでの
仕事ぶりに感心する。

どの仕事も本当に大変である

 

先週私は仕事で4日間、秋田に滞在した。

初めての夏開催の秋田のあいば歯科さんでの
オールオン4インプラントセミナー
少し前までは東北の先生の参加が
多かったのだが、ここ数年は
東京の先生の姿が多い。

普通は秋田の先生が東京に学びに
行くのに、逆に東京の先生が
秋田までわざわざ来られることには
もちろん理由があるのだが
参加される先生方の医院の規模が
凄すぎる。

東京で歯科治療椅子(ユニット)28台の
歯科医院の先生、同じく治療椅子12台の
歯科医院の先生、どちらの先生も
勤務医の歯科医師の先生や、歯科技工士
歯科衛生士、歯科助手のスタッフを
連れてきている。

懇親会で経営上のお話を聞きたかったのだが
今回、訳があって私は懇親会には不参加だった。

今回の異動はレンタカーを借りていたので
最後の日曜日はレンタカーで秋田から
岩手医大のある岩手県盛岡まで移動。

秋田市から高速も無いのに2時間で
盛岡に着くことに感動する。

秋田から盛岡って意外に近い。

盛岡は私が岡山大学歯学部を卒業後
大学の補綴化に入局して
初めて参加した日本歯科補綴学会が
開催された都市。

35年前のことである。

懇親会の後、医局の先輩に連れられて
皆で盛岡冷麺を食べに行った。

先輩に「中野は辛い物は大丈夫か?」と聞かれ
「大丈夫です!」と答えたのに
目の前に現れた「盛岡冷麺」が辛くて辛くて
半本以上残すことになった。

35年ぶりの盛岡、午前中で仕事を終えて、
お昼は35年ぶりのリベンジ冷麺!

盛岡駅前の有名店で「盛岡冷麺」を注文!
盛岡冷麺は、注文時に辛さを選べることを
私は知らなかった。

「普通」の辛さを注文して目の前に現れた冷麺に
チャレンジすると全く辛くない!

驚くほど辛くない!

35年前の冷麺は、どうやら先輩に意地悪をされて
「激辛冷麺」を食べていたことが35年ぶりに判明した。

普通の辛さの盛岡冷麺は普通に美味しかった。