金の価格が高騰!
パラジウム合金の価格も高騰!!
コロナで歯科医院の患者さんが減る上に
感染対策費が重く圧し掛かる!!!

果して年末までに、どれくらいの
歯科医院が倒産するだろうか?

私は最悪の倒産で、スタッフや患者さんを
最悪の状況に追い込まないために
死ぬ気で頑張る!!頑張る!!!


私は小学校の時と、中学校の時は
勉強はかなり出来たと思う。

灘校を受験しないかと誘われたこともあるし、
中学2年生の全国模試では全国で1番に
なったこともある。

私が通っていた石井中学校は、当時は学級崩壊で
凄く荒れていたので、全国模試の1番が石井中から
出たことは学校でも快挙だったようだ。

中学2年生の担任であった女性のK先生が
クラスのホームルームの時間に誇らしげに
「このクラスから全国で1番が出ました!」
と言われた瞬間を、私は今でも鮮明に覚えている。

K先生の顔は、満面の笑みで
本当に体中に喜びが溢れていた。


K先生は当時恐らく30代前半だったので
今でも80歳前後としたら
普通に考えたら、まだご健在のはず。

 


あの事件が起きたのは、そのわずか2日後だった。

 

私たちは屋外のトイレを掃除していたのだが
悪ふざけが過ぎて、トイレのモップで水を使って、
トイレの壁にエッチな絵を皆で書いていた。

当時は「花の応援団」と言う少しお下品な
漫画が凄く流行っていて、女性の体の一部を
デフォルメして書くことが石井中では流行っていた。

 

私がトイレの壁にそのエッチな絵を書いた瞬間に
騒ぎを聞きつけて、担任であったK先生が
注意に駆け付けた。

 

私は掃除モップを手にしたまま、そのエッチな絵の前で
一瞬で固まってしまった。

 

友人は既に蜘蛛の子を散らすように逃げ去っていた。

 


しかし、固まってしまったのは私だけでは無かった!


担任のK先生も同じように固まってしまい
私は一切注意されることも、叱られることも無かった。


K先生の顔は、本当に凄く悲しそうで
体中に悔しさと残念な気持ちが溢れていた。

「アーア、アッ!!」と言うK先生の心の
声が私にも聞こえてきた。

悲しかった中2の夏!!