POICウォーター 

なかの歯科クリニックでは、院内感染予防対策や歯周病治療のために
給水ユニットに「エピオス エコ システム」を導入しています。 
エピオスウォーター(POICウォーター)を院内のコップ水から手洗い水まで、
すべての場所で使用しています。

POICウォーターはプラーク除去効果が高く、虫歯や歯周病に
高い効果が望まれるために、当院の受付においても販売しています。 


POICウォーターは高い殺菌力で、ほぼ全ての細菌・ウイルス(MRSA・肝炎・エイズなど)を
殺菌します。POICウォーター生成にあたって、薬剤・薬品は一切使用しておらず、
高純度の塩と超純水だけを電気分解して生成したPOICウォーターは安全性が高く
小さいお子様からご年配の方まで老若男女どなたでも安心して使用して頂くことが可能です。

POICウォーターは、不純物を極限まで取り除いた「超純水」と、
純度99.9%の「塩」を混合し「電気分解」した薬品を全く使用しない、殺菌水です。

POICウォーターにはプラーク(タンパク質汚れ)を分解し、プラークの下にある
 むし歯菌・歯周病菌 を殺菌する2つの効果があります。

毎食後や就寝前に、気になった時ににキャップ一杯(約10cc)のPOICウォーター 
で30秒程しっかりと力を込めてうがいをします。
うがいの後にPOICウォーターを歯ブラシや歯間ブラシでブラッシングして
更に効果を高めます。


エピオスエコシステム

院長の私が今まで一番苦慮していたのが水の殺菌です。

歯科医院のうがいをする水には多くの雑菌が含まれており、その雑菌が
歯科医院の治療効果を悪くするだけでなく、院内感染の原因になったと言う
報告も日本では無いのですが海外では報告されています。

患者さんの院内感染もなかの歯科で働くスタッフの健康も考えたい。

そこで私はエピオスエコシステムの導入を決断しました。

なかの歯科では、院内感染予防対策や歯周病治療のために
給水ユニットに「エピオス エコ システム」と言う殺菌水治療システムを
導入しました。
 
エピオスウォーター(POICウォーター)と言う機能水、殺菌水を院内のコップ水から
手洗い水まで、すべての場所で使用しています。


殺菌といっても、このエピオスウォーター(POICウォーター)は元来人体に備わっている
殺菌成分のため、人体に悪影響を及ぼすことはありません。
悪玉細菌を除菌しながら、なおかつ人体に影響が少ない機能水、
それがエピオスウォーター(POICウォーター)です。

なかの歯科では、水が流れるあらゆる場所にエピオスシステムによる機能水、殺菌水が用いられており、
専門機関の水質検査においても「細菌の発生が見られない」という結果を得ております。