本日の我が家の夕食はパーフェクト

牛窓のUさんが送って頂いた天ぷら
娘が沖縄から送ってくれたじーまみー豆腐
妻が作ったくれたお鍋と新玉ねぎの炊き込みご飯

全てがパーフェクト!

これじゃー、私の体重が元に戻るのも
時間の問題か?


今日から12年ほど続けているRSK山陽放送の
生放送の番組が大きく変わっていた。

「チャンネル6(ロック)」

https://www.rsk.co.jp/tv/channel_lock/

 

いまずもがな、RSK山陽放送の看板番組だ。

 

地方の岡山の一介の歯科医師のこの私が
地元のテレビ局は勿論、東京のキ-キョクの
方々からも、応援を受けて
テレビに出させて貰っているのには
必ず理由、原因があると思っている。

私がマスコミに重用される理由は3つある。


それは

①事前準備の周到性と、
②対応の早さと、
③現場での適応力だと

私は思っている。

 

そんな私だがコミュニケーション能力は
かなり劣ると思われる。

当院のスタッフからも
「院長はコミ障?」と言われたこともある。

今でもこんな私がテレビやラジオに出ていいのかと
自問自答することも多いのだが
国民の皆さんに歯科の重要性をお伝えする
宣教師のような立場も私は担っていると
信じている。

 

そんなコミ障の私にとって
テレビやラジオのシナリオや構成を考えて
文字で起こすことなんて簡単なことである。

 

本番に弱い私でも事前に
何度も何度も練習をこなすことで
何とか今まで大きなトラブルもなく
テレビもラジオも生放送を熟していた。

 

今回では大きく番組の内容が変わるために
「中野先生、今までみたいにスーツでは無くて
歯科医師の先生と直ぐにわかるように白衣で
登場して貰えませんか?」

「お安い御用です!」

「番組の最初に、今回から中野先生のアシスタントにします
入社2年目の女子アナとの長めの絡みを入れても良いですか?」

「全て了解しました!」

 

私は2週間前に渡されたシナリオを見て
何度も何度も事前に練習を繰り返していた。

しかし、このセリフでは上から目線過ぎて
視聴者の方の反感を買わないか?

よしこう言った言い回しに変更しよう!!

 

私は2週間前に渡されたシナリオを見て
何度も何度も事前に練習を繰り返していた。


生放送では決して失敗は許されない!


そして本番の今日、スタジオに伺った。

開口一番「中野先生、最初の彼女との絡み
全てカットになりました!!」


エ!エッーー!!

私のこの2週間の努力は??

しかし本番を無事に終えて
ほっとしています。

RSK、山陽放送の関係者の方々には
本当にお世話になっております。

 

「ちゃんねる6(ロック)」

https://www.rsk.co.jp/tv/channel_lock/