今日から4月になり新年度に突入!
明日から新人スタッフもチームに加入。

明日から、いや今日から流れが大きく変わる!

私は全てを流れに任せる!
流れに逆らうことは決して
良くないことを実感しているから!!


2か月前から始めた58歳男性院長のダイエット企画
目標は2か月で7キロ減の50キロ台だったが
どうやら雲行きが怪しい。

私は過去に3回も数か月の単期間で10キロ以上の
ダイエットを成功させてきた。

そしてまたリバウンドも3回も経験してきた.


3キロや4キロはこの2か月で何とか減量できたのだが
私の腹筋はいまだに割れていないし
誰からも痩せたって指摘すらされない。


ここで今回の私のダイエット方法を再考しよう。

まずは発芽玄米ダイエット!

白い白米や普通のパンやパスタはご法度
基本的に食べる主食は玄米!
それも発芽玄米から酵素玄米へ!

私はこの2か月で象印の「煮込み上手」を
22000円で購入して、週に1回か2回
自らの手で玄米を発芽させて炊き上げてきた。


野菜をしっかりと取り、肉は少なくして
タンパク質は魚や大豆で摂取してきた。

悲しいことにアルコールの摂取量は
全く減らないで、落としたとはいえ
毎日、日本酒かワインを少し、いや普通に
飲んでいた。

今回の大きなダイエット企画の目玉は
運動が得意でない私が週に数回の運動を
規則的に始めたことだ。

まずはインターバル歩行!

これは信州大学の先生が提唱するウォーキング方法で
わずか15分で終了する。

毎日は厳しいので私は日曜日と診療が無い木曜日に
インターバル歩行を続けてきた。

後はプラスして極真空手の道場に通うことだ。

他の何も我慢しないで私の体重は2か月前から
何とか何とか減少に転じていた。

決戦は日曜日!4月4日だ。

50キロ台を出すことはさすがに厳しくなってきたが
61キロ台を出すことだけがこの2日間の命題だ。

2キロ落とすことは決して難しくない。

タイトルマッチのボクサーのように
水抜きをすれば私の体重は間違いなく
後の2キロは簡単に落ちるはず。

しかし今日もKisvinのシャルドネを1本
平気で飲んでしまう自分がいる。

決戦まであと2日になった。
聖火ランナーのように私は振舞いたい!