実は年末の健康診断で私の胃からピロリ菌が見つかり
仕事始めの月曜日から抗生物質によるピロリ菌の
除菌作業が始まった。

しかしその除菌作業が私の体に合わないのか?
足に湿疹は出るわ?急なアレルギー症状で
鼻水が止まらないわで散々な仕事始めとなった。


年末年始のお休みを利用して、私は数名で中国のハワイと言われる
海南島その中でもサンアに見学に行ってきた。

目的はいくつかある。

サンアの観光客のロシア人とか中国人向けの歯科医院をサンアで出さないかとか?
また日本の口腔ケア商品を中国で販売しないか、ショップを出さないかに?
また今、私がクラウドファンディングに挑戦している光音波歯ブラシ「ブリストル」を中国で販売、
アメリカから日本経由で中国に輸出すると言う話まで貰っている。

そんなこんなで、今年は中国の各地に飛ぶ機会が増えそうだ。

私たちは香港経由で中国の海南島、三亜に向かった。
関空発の香港便が滑走路に出る直前にトラブル発生で一度引き返し1時間以上遅れて
出発したのには乗り継ぎ便の時間で肝を冷やしたのだが、往路は乗り継ぎ時間が十分に
あったので1時間以上送れても、私たちは特に問題もなくサンアに到着した。

中国は上海には1年に1度行くここ数年であるが、サンアは初めてだった。
少し前に行った香港にの近い深圳の街で、今の中国ではほとんど現金を使っていない。
日本のクレジットカードも全く使えないという過去の経験を踏まえて
今回は銀嶺カードという中国人がよく使うカードをわざわざ日本で発行して持参した。

しかし、お金に関しては非常に困る結果となった。

中国はタクシー代が安いので、以前上海に行った時に両替した3万円程度の中国元を
財布に入れて空港からホテルへとタクシーで向かった。

日本円で30分ぐらいの時間で1200円ぐらいのもので
そこで支払ってホテルにチェックインしてその日は体を休めることにした。