歯科医師のメンター 岡山の歯科医院

Written on 2020年8月4日, by 中野 浩輔

「自分の城を持ちたい!」
「30歳までに開業する!!」
と言う目標を持ち、新規で
この地に歯科医院を開業させたのは
29年前で私が29歳の時!

あれから29年が経過して
カルテ番号はいよいよ
記念すべき30000に迫る!

いよいよだが、あくまで通過点!!!

 

人生にはいくつかのターニングポイントがあり
その場にはいつでも素晴らしい人との出会いが
存在して、心を震わせる言葉がある。

20年近く前に私が歯科医師会の理事をしてた時に
ある先輩からビジネス書を読むように言われた。

それまでの私は漫画と雑誌しか読まなくて
ビジネス書を読むのは会社の社長さんくらいと思っていた。

私はビジネス書を読み始めて文字通り
人生が変わった。

15年前、神田昌典さんのマーケティングの勉強会で
岡山のRさんの存在を知り、私はRさんに会いたくて
ネットで調べて実際に会いに行った。

Rさんとの出会いから私は多くの素晴らしい方を
紹介して頂き、心に温めていた
新たなビジネスを開始することも出来た。

先週の木曜日、新しい歯科医院をオープンさせた
華房先生との1時間のお話も私を大きく
変化させることになった。

まさにターニングポイントだった。

「自分が源泉!」
「目の前のスタッフの幸せや成長を一番に考える」
「まずは院長が変わらないといけない!」

知っているような事ばかりだったが
私は実際に出来ていなかったように思う。

スタッフ数90名の歯科グループは
まずは華房先生のコンプレックスから始まった。

8月1日の華房先生の出版記念セミナーも素晴らしかった。
華房先生ともう一人の講師はランチェスターの栢野さん。

私は20年近く前に栢野さんの講演会に参加して
懇親会で栢野さんの横に座り
「歯科医師をしていますが本を出版したいです!
どうすれば本を出版できますか?」と尋ねて
栢野さんのアドバイス通り行動して
実際に初めての本を出版することが出来た。

その後歯科医師向けの本を含めて
私は合計4冊の本を出版していて
そんなご縁からテレビやラジオや新聞で
取り上げられることも多くなった。

全てが人のご縁からである。

長い歯科医師人生の中、友人と思い信じていた人から
騙されたり、詐欺にあったり、大金を失ったこともある。

しかし、今の私が思うこと

騙すより、騙される方が良い!
裏切るより、裏切られる方が良い!!

行動しなくて後悔するより、行動して後悔したい。

暑い夏!!!