Skip to Content

中野浩輔のステキな笑顔

岡山の歯科医師ブログ

カテゴリ : 歯医者

中国のハワイ 海南島サンア 岡山の歯科医師

Written on 2020年1月7日, by 中野 浩輔

実は年末の健康診断で私の胃からピロリ菌が見つかり
仕事始めの月曜日から抗生物質によるピロリ菌の
除菌作業が始まった。

しかしその除菌作業が私の体に合わないのか?
足に湿疹は出るわ?急なアレルギー症状で
鼻水が止まらないわで散々な仕事始めとなった。


年末年始のお休みを利用して、私は数名で中国のハワイと言われる
海南島その中でもサンアに見学に行ってきた。

目的はいくつかある。

サンアの観光客のロシア人とか中国人向けの歯科医院をサンアで出さないかとか?
また日本の口腔ケア商品を中国で販売しないか、ショップを出さないかに?
また今、私がクラウドファンディングに挑戦している光音波歯ブラシ「ブリストル」を中国で販売、
アメリカから日本経由で中国に輸出すると言う話まで貰っている。

そんなこんなで、今年は中国の各地に飛ぶ機会が増えそうだ。

私たちは香港経由で中国の海南島、三亜に向かった。
関空発の香港便が滑走路に出る直前にトラブル発生で一度引き返し1時間以上遅れて
出発したのには乗り継ぎ便の時間で肝を冷やしたのだが、往路は乗り継ぎ時間が十分に
あったので1時間以上送れても、私たちは特に問題もなくサンアに到着した。

中国は上海には1年に1度行くここ数年であるが、サンアは初めてだった。
少し前に行った香港にの近い深圳の街で、今の中国ではほとんど現金を使っていない。
日本のクレジットカードも全く使えないという過去の経験を踏まえて
今回は銀嶺カードという中国人がよく使うカードをわざわざ日本で発行して持参した。

しかし、お金に関しては非常に困る結果となった。

中国はタクシー代が安いので、以前上海に行った時に両替した3万円程度の中国元を
財布に入れて空港からホテルへとタクシーで向かった。

日本円で30分ぐらいの時間で1200円ぐらいのもので
そこで支払ってホテルにチェックインしてその日は体を休めることにした。

近未来型光殺菌歯ブラシ Bristl との出会い

Written on 2019年10月14日, by 中野 浩輔

歯科医院には「光殺菌治療法」と言う
歯周病やインプラント周囲炎の
治療法があり、670nmの波長に近い
光を使うことが多いのだが、当院では
ヨーロッパのフォトさんと言う機械を
使用している。

しかしこの光殺菌治療法は機械自体が
30万から100万円近い機種もあるために
保険診療が中心の日本の歯科では中々
浸透していない現状があった。

私はこの光殺菌治療法のテクノロジーを
電動歯ブラシに組み込んだらと思い数年前から
準備を始めた。

日本のある会社に製作をお願いしようと思い、
私のデザインを専門家にデザインしてもらうのに
50万円強、そのデザインを3Dプリンターで
造形モデルにしてもらうだけで1個が10万円が
かかった。

そこまでは良かったのだが、そのデザインを金型に
起こすのに2000万円かかる段階で
私はこの光電動歯ブラシの日本での開発を
ストップした。

金型が日本の10分の1で出来ると聞いて
中国のシンセンに行った事もある。

最終的には日本での新規の開発はあきらめた。

既に同じコンセプトで開発された
光歯ブラシを日本で見つけることが
出来たからだ。

その会社とは何度も打ち合わせを重ねて
その会社の光歯ブラシをOEMで私の会社に
降ろしてもらうまで話が進んでいた。

しかし、最後のパッケージの作成の段階で
話は宙に浮いた。

これ以上はその会社では出来ないと
言われたからだ。

今度は私は光電動歯ブラシを探して
全世界中の光殺菌治療法のテクノロジーを
応用した光歯ブラシを探し回った。

アメリカのグーグルで探し、ヨーロッパの
グーグルで探し、南米のグーグルで探した。

そして、このアメリカのBrstl(ブリストル)を
見つけたときは、私は本当に雷に打たれたように
大きな衝撃を受けた。

私が理想とする光殺菌治療法のテクノロジーを
組み込んだ歯ブラシが既にアメリカで完成して
販売されていたからだ。

私は直ぐにオンラインショップから注文して
2個のBrstl(ブリストル)の到着を待った。

しかし、これが大変であった。

Brstl(ブリストル)の会社からアメリカを
いつに出荷したとのメールは入るも
待てども待てども私の手元にBrstl(ブリストル)
は届かなかった。

私のクレジットカードからは既に数万円の
費用が引き落とされていた。

アメリカのBrstl(ブリストル)にメールをしても
既にこちらからは送っているので、後は
日本の追跡の会社に連絡してくれの1点張り。

日本の関税や郵送会社に何度も電話して調べてもらった。 
すると「アメリカからの郵送物ではよくあることです!」
「きちんとした形で日本に送られていないか?
既にアメリカに送り返された可能性もあります!」と
言われ、私のBrstl(ブリストル)は行方不明になった。

既に到着をあきらめていた、そんな私の元に
1ヵ月後に急に海外からの郵便物が届いた。

袋を開けて見ると2ヶ月前に注文した
Brstl(ブリストル)が2個入っていた。

嬉しく思うのと同時に使用してみて
凄く驚いた。

凄くクオリティが高いのだ。


光殺菌治療法のテクノロジーを、近未来型光音波歯ブラシ「Brstl」
の14のポイント

①光による殺菌効果、1台で3種類の波長の光
②アメリカ西海岸で大人気の光音波歯ブラシが日本上陸
③青色光は歯のホワイトニングとバクテリア殺菌
④赤色光は歯周病ケアと歯ぐきのコラーゲン活性化
⑤紫色光は歯のホワイトニングと歯周病ケアを同時に
⑥タイマーで歯みがきは2分間で完了
⑦通常モードと柔らかモードの2つの音波振動モード
⑧抗菌2重極細毛先で歯周ポケットや歯と歯の間まで
⑨人間工学に基づいた握りやすく軽い歯ブラシ本体
⑩充電方式はスマホでおなじみ、マイクロUSBケーブルで
⑪1回の充電で4週間持続可能なバッテリー内臓
⑫アメリカのKickstarterで30日間で66429ドルを集める
⑬世界各国で特許や認証を取得
⑭世界中の歯科医師から推薦の声が

私はすぐさま、アメリカのBrstl(ブリストル)社に賞賛の
メールを送った。

このメールが全ての始まりだった。

岡山の歯科医院の水を細菌、真菌、ゼロに!!

Written on 2019年7月19日, by 中野 浩輔

診療前の15分毎の3名のスタッフ面談!
午前の診療が終わるやいなやWEB会議が60分、
お昼を食べる暇もなく、午後の診療開始
診療後はPOICウォーターの説明会で
その後、私だけ当院で別の会議!!

全てが終わって後処理の後
数時間の睡眠後、翌日また
同じようなハードなスケジュール!!

多動力を謳っている私が息切れする。

そして、じっと自分の、てのひらを見る!!!

 

 

連休前からずっと工事をして貰い
連休明けから当院の水は全てが変わった。

水道の流しから出る水も、治療椅子のベースンから
出る患者様のうがい用の水も、技工室の水も
全てがエピオスエコウォーターを全てに導入した。

また以前患者さんに販売していた
スーパーペリオウォーターも凄く
バージョンアップしてPOICウォーターに
全てが変化した。

話は2年前に遡る。

日本でも有名な歯科医師のスタディグループでの
懇親会での会話!

「あの有名な〇〇先生が、実はサイナスリフトのオペでは
ほぼ100%感染させてしまい、大変なことになっているらしい!」

「なんで!普通は5%も感染は起きないのに?」

「ピエゾじゃなくて、普通のタービンを使って
骨の窓開けをしていたかららしい!」

「なるほど!」

私達、歯科医師はタービンと言う歯を削るドリルから
出る水が汚染されている事実には誰もが気づいている。

治療椅子の下まで水道から来る水は塩素の関係で
ほとんど細菌はいないのだが、治療椅子の水回路を
循環すると、その水は治療椅子の構造上
どうしても細菌に汚染される。

最近では、そうでない汚染されない治療椅子も
出てきてはいるが、日本の歯科医院のほとんどの
タービンから出る水からは大量の細菌や真菌が
検出されている。

普通の治療には、それでも影響はない。

しかし、親知らずの抜歯や、歯周外科の際の
骨の整形を、普通のタービンから出る水を使用すると
術後の腫れや痛み、また感染のリスクは非常に
高まると思っている。

しかし、多くの歯科医師がその事実を知っているのに
何ら行動を起こしていない現状がある。

それは日本の歯科の保険制度に現況がある。

幾ら私たちが滅菌や消毒に力やお金を投じようとも
保険の初診料や再診料は同じで
患者さんからも別途お金を貰うことが
一切できないからだ。

今回、私がベンツ1台分を支払ってエコシステムを導入したのは
患者さんの安全や安心やより良い治療成績を求めることは
勿論、スタッフの体の安全を考えたからだ。

タービンで歯を削るときには、目に見えない水のしぶきや
細菌が周囲数メートルまで飛び散っている。

その歯を削る水に、細菌や真菌やB型肝炎ウイルスが
うじゃうじゃいて、それが周囲に飛び交っていると
想像すると、私もスタッフも怖くて診療が出来ない。

しかしこのエコシステムを導入するだけで
そのリスクが限りなくゼロに近づく。

院長の私の判断が正しかったかどうかは
恐らく歴史が証明してくれるはずだ。


キレイごとを並べる私の元に1通の請求書が到着した。

ベンツ一台分の請求書だ。
今月はスタッフのボーナスもあるし
どこからお金を工面しよう??

そして、じっと自分の、てのひらを見る!!!