Skip to Content

中野浩輔のステキな笑顔

岡山の歯科医師ブログ

カテゴリ : 岡山の歯医者

コロナ恐慌! 岡山の歯医者の戯言!!

Written on 2020年3月17日, by 中野 浩輔

仕方がないことだが、ここに来てヨーロッパへも、
マレーシアへも、しばらくは入国が出来ないことになり
急遽、ANAのサイトから日程変更をしようと思うも、
なぜかインタ-ネットからはダメで、
直接電話して下さいとサイトに書かれている。

しかし電話は繋がらないんだろうな?
今の現状では。

カリフォリニア州の歯科医院は本日から
2週間の休診となると聞いた。

休むのは歯科医院だけでは無い、レストラン
映画館、劇場、人が集まる施設は全てである。

またアメリカで50名以上が集まる集会は
今後2か月間は禁じるとも言われている。

スポーツイベントはもちろん、歯科の学会も
2か月間は全てOUTである。

私のアメリカでの予定も全てがOUTになった。

果して日本でも今後同じような広がりを見せるのであろうか?

私は少し前に心配する当院のスタッフに
万が一、当院が2週間も休診になった時は
常勤、非常勤スタッフの給与は全て私が保証すると
大見えを切った。

 

スタッフを安心させるのが院長の務めだからだ。

しかし、当院は40名上のスタッフが在籍している。

2週間の当院のスタッフの給与は優に500万円を超える。

ここはキャッシュの確保のために
金利ゼロなら借りられるだけ銀行から借り入れをしよう。

中銀さん、吉備信さん、アイフルさん、よろしくお願いします。

 

またここ数か月、私は多くの信頼できる情報筋から
今回の新型コロナウイルスの現状や今後の予想、
またプリンセスダイヤモンド号で何が起こったのかを
聞かせて頂いた。

それが真実かどうかは裏付けを取る手段は無いのだが
私は40名以上のスタッフの生活を守る経営者として
正しい情報を集める努力を続けながら
最悪の事態まで想定して行動しないといけない。

 

恐怖や不安で立ち止まることだけは
してはいけないのだ。

私は2月の頭にロスから帰り、ロスの現状を見て
アメリカの株価と実体の経済が伴っていないことを
実感して、早々にアメリカ株の売却を考えて
ブログにもそう書いた。

しかし、忙しさにかまけて、売却と言う行動に移すことが
残念ながらできなかった。

そして、この大暴落だ!!

またドイツ銀行の株価や社債の展開を見ても
今後、アメリカとヨーロッパが大きな
不況に巻き込まれる可能性が高いと
私は予測していた、もちろん日本も巻き込まれると思う。

経営者は不安や恐怖があっても、決して立ち止まっては、
思考停止になってはいけないのだ。

今後、ヨーロッパやアメリカで感染拡大が広がれば
日本がいかに新型コロナウイルスを今後抑え込もうが
残念ながら東京オリンピック、パラリンピックの
開催は不可能に近いと私は思う。

今回の東京オリンピック、パラリンピックの開催は
東北の震災の復興の意味合いが強い!

だから東京オリンピック、パラリンピックが中止になれば
日本人の感情はもっと冷え込み、株価はもちろん
日本の経済が大打撃を受けることは誰の目にもあきらかだ!

だから阿部さんや小池さんは開始に強く固執していると思う。

 

そんな中、歯科医師として社会に対して
今どんな貢献ができるのか強く思う。

私は日本と言う国に生まれてきて
日本人であることに誇りを持っている。

日本人歯科医師として地元の岡山に、いや日本に
いや世界に対して、何か力になりたい!!
貢献がしたい!!

マスクが無い!! 岡山の歯科 歯医者

Written on 2020年2月4日, by 中野 浩輔

12月1日から開始した
光音波歯ブラシ「ブリストル」の
マクアケクラウドファンディングが
後2日を切った。

https://www.makuake.com/project/bristl/

予想事情の800万円近いご支援には
感謝の言葉しかない。
最後まで全身全霊で!!

https://www.makuake.com/project/bristl/


香港の友人からヘルプのメールが入る。

今回の新型コロナウイルスで香港でも死者が発生して、
香港から深圳でも全くマスクが手に入らないらしい。

ドラッグストアに朝から2時間から7時間も並んで
数枚のマスクをやっと買っていると聞いた。

「もし可能なら、家族のために500枚の
マスクを日本で探してくれないか?」

困ったときはお互い様!

本当に困ったときに手を差し伸べるのが真の友人である。

しかし、院長とはいえ歯科医院のマスクを
勝手に流用することは出来ない!

そこで妻の一応の許可を得て、
私はセミナーで滞在していた東京で、
妻は岡山でマスクを500枚探すことになった。

しかし、東京の人は山手線内でもほぼ100%の人が
マスクをしている。

岡山より危機感は強い!

その東京で、は中国の観光客の方のマスクの爆買いで
全くマスクを買うことは出来ないと聞いていたのだが
あえて観光客の方が行かないような住宅地のドラッグストアや
コンビニならまだ売っているんじゃないか?

そんな疑問から私の行動は始まった。

深夜まで開いている、または早朝から開いている薬局や、
ドラッグストアをグ-グルマップで検索して
セミナーの休憩時間やお昼休みを利用して走りまわる。

ほとんどのお店では、マスクの棚には何も置かれていない。

しかし時々は、数箱のマスクが置かれていた。
しかし、おひとり様1箱の限定の状況だ。

妻とLINEで連絡を取りながら、何個買えた?と
合計の個数を計算する。

もはやセミナーどころではない。

日曜日に東京から岡山のザグザグやマツキヨにも電話しても
全くマスクの在庫は無く、入荷の日にちもわかりませんと言われる。


後50枚どうしても足りない!

450枚で勘弁して貰おうか?

「羽田空港のドラッグストアはさすがに無いよね?」

そう思いながら、羽田空港のドラッグストアに行くと
さすがにマスクの棚には何も置かれていない。

レジに行き、ダメもとでマスクの在庫はありませんか?と
聞くと、裏からひと箱の50枚入りのマスクを出してくれた!!

これで足りた!!

岡山に戻り、クロネコヤマトの営業所に行き
海外宅配便の伝票を貰う。

これで2~3日で500枚のマスクは
香港に無事に届くはずだ。

今回の新型コロナウイルスが少しでも早く
収束することを心から願っている。

歯科医院のスタッフミーティングで!

Written on 2020年1月23日, by 中野 浩輔

12月から始まったマクアケクラウドファンディング。

後たった1人のご支援で金額は700万円を突破!
ご支援者の人数は500名になる。

ラスト2週間、私は死ぬ気で頑張ります。

この結果を持参して2月はロスに飛んで
アメリカの本社と正式な契約を!!

https://www.makuake.com/project/bristl/


今日の水曜日の全体MTGで私は
昨年末に全てのスタッフとの間で行った
スタッフ面談の結果について話しをした。

当院では1年に3回、スタッフとの個人面談を行っており
スタッフからの意見を聞いて、スタッフが少しでも
働きやすいような環境改善や、患者様のために
クリニック全体のレベルアップを行っている。

今回もスタッフから素晴らしい意見が出る中で
院長の私への厳しい意見も散見された。

院長はもっと厳しくスタッフに接して下さいください!
院長はスタッフともっとコミュニケーションを取って下さい!!
院長は朝の挨拶をしっかりとして下さい!!!

もっと院内を歩き回り、しっかりとチェックして下さい!!!!


私はスタッフにいつもこんな約束をしている。

「院長が一番仕事を楽しみ、一番笑顔で、一番元気よく
一番大きな声で、一番良く働く。」


一番良く働く!だけはしっかりと実践しているつもりだが、
いつも笑顔で仕事をしたい私に、スタッフはもっと厳しい顔で
院内を歩き回れと言う。


私は明日から鬼の仮面をかぶり、秋田のなまはげになる。

「泣ぐ子はいねが~!、悪さする童いねが~!」

「私語をしているやつはいねが~!、さぼっている童いねが~!」

院長の仕事は本当に大変である!